2007年04月15日

自動車保険NEWS 保釈金立替業者

自動車保険NEWS

刑事被告人が保釈の際に裁判所に納める保釈保証金を立て替える
専門業者がある。多いところでは、年間で800件以上も扱って
おり、年々増える傾向にある。保証金の額は、裁判所が事件の
内容や被告の資産状況などから決める。「被告の家計が苦しい
場合に助かる」と評価する声がある一方で、「第三者である業者
の介入は、制度の理念を揺るがしかねない」など疑問視する
法曹関係者もいる。

(詳細記事)
posted by 自動車保険 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 安い自動車保険の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。